【ネパールから】ウビットの農作業報告2021年4月②~牛糞を使って有機肥料を作ります~

牛糞で堆肥作り
FARMERS PASSIONのこだわりは、化学肥料を使わないこと。こうして、牛糞を2週間ほど発酵させて有機肥料を作ります。安心・安全な農作物は元気な土を作ることが土台となっているのです。


担いで運んだ堆肥を投入
手作りの堆肥は、こうして籠に入れて背負って畑まで運び、投入します。荒地を切り拓いて作ったため、FARMERS PASSIONの農園は、写真で分かるように、急斜面になっています。スタッフが歩き周り、一つ一つの作業を丁寧に行っています。


コーヒーピールを乾燥中
これまでコーヒー業界では、廃棄されることが多かったコーヒーピール(コーヒーの果実の果皮)。ネパールでは、これらを堆肥にしたり、ワインに加工したりしています。FARMERS PASSIONでは、コーヒーピールを乾燥させ、パウダーにしてから、コーヒーピールクッキー、コーヒーピールパウダー、コーラベースに加工しています。


コーヒーピールは栄養たっぷり!
コーヒーピールは、ポリフェノールが赤ワインの20倍、鉄分や食物繊維が豊富なスーパーフードです。鉄分が不足しがちな女性にとって強い味方です。コーヒーピールパウダーは、チョコのような香ばしい風味があります。是非、当店のクッキーやパウダー、コーラベースをお試し下さい。